イベント詳細


流山の前ヶ崎というエリアで、無料で田植え体験ができる”流山お田んぼクラブ”をご存知ですか?

なぜ無料で?というと、「土に触れる楽しさ、米を育てる喜び、自分で作ったものを頂く贅沢をどんな人にもチャンスがある状態で、少しでも多くの方に体験して欲しいから」ということでした。元小学校教員の方が代表をされていますが、話を聞けば聞くほど、彼は田んぼを通じたコミュニティを作っていらっしゃることがわかり、大変共感しましたのでコラボです!

収穫したての流山産新米を、machiminで炊きます。
一緒にわいわい無料試食しませんか?
————————————————
参加費無料11:00-15:00 出入り自由
流山お田んぼクラブ代表もいらっしゃいます
米の作り方、楽しみ方、かかしの作り方聞けます
————————————————

2キロ1000円、5キロ2500円で販売もしてます。
わたし(WaCreation代表 手塚)は、新米はまだ食べていないのですが、あの甘さ。
新米だとどんな味なんだろう?と15キロ予約しちゃいました。笑

===== このイベントは終了しました =====

流山産新米を試食&玄米づくりWS、販売会。
大成功!完売です。相当に売れて、農家さんも、machiminも、かなりびっくりしました。笑
え、こんなに来るんだ、と。来られた方は、HPやSNSを見た皆さんだけでなく、通りすがりの方や、近所のシニア、観光客まで。追加で精米したりバタバタしました。みんな、嬉しそうに買われていかれました。
きてくださった方に、どんな想いで、どのように米を、どこで、誰と作っているかを丁寧に農家さんからお話いただき、玄米をつくる体験で遊びながら米を近くに感じていただきました。炊きたてのお米に塩を振り、ただ、握り、みんなで食べるということが、どれくらいに贅沢かが少しでも伝われば、それで流山の農家さんや野菜に興味を持ってもらえれば、本当に嬉しいです。無料試食の空芯菜も大人気でした。流山の野菜のブランド化に静かに挑戦し始めました。
あまりにリピートリクエストをいただいたので、定期開催を検討します。白米だけでなく、焼き芋や、豚汁も、いいなあ、なんて農家さんと話しました。
売り切って、片付けて、オレンジジュースを飲んだ時の、おいしいこと!笑