イベント詳細


小林一茶がいた流山。俳句でまちを盛り上げれるのか実験!俳句ギャラリー&コンテストを始めます。

なぜかというと、まちづくりに興味があったり勉強したりしている若者たちが、何か自分たちができることで多世代交流をうむコトをできるようになりたいと、わざわざ都内から遊びに来てくれています。

企画者の1人(大学1年生18才)が、短歌高校全国2位の実績をもつ、川村よしえちゃん。

自分の好きや得意を使って何か出来ないかということで、アイデアをひねり出してくれました。

子供から大人まで簡単に俳句づくりに参加できる投票式になっています!お題も5文字だけ考える初級から、夏に関する俳句を5.7.5全て作り上げる上級まで用意してます!
ぜひまちみんへ立ち寄った時は、参加してみてください♫

優秀賞を選び、8月1日(木)〜8月9日(金)までまちみん内で掲載させていただきます!今まで俳句をやったことない人も、久しぶりにやられる方も、日頃の腕試しという方も誰でもオッケー!

※machiminでは、自分の好きや得意を、まちのために、誰でも参加しやすく、多世代交流になる企画は多発させたいです。持ち込み企画大歓迎。子供からお年寄りまで、遊んだり、教えあったり、一緒にネタを探したり、そんなコミュニケーションが生まれたら本望です。

期間 7/16火-29月
時間 10:00-16:00
お題 3つのどれかで投句ください
①まちみんが つなぐよみんなの 〇〇〇〇〇
②なつやすみ 〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇
③季語選択し、自由に
(ひまわり、風鈴、昼寝、アイスクリーム)
参加費 無料
発表 7/30に優秀賞を発表し、
8/1木-9金にmachiminに掲示致します。

ぜひ一句!!