遊びではなく本気だけど、ゆるふわクスクスにしたいと”ピカプク同盟”を開始しました。

【新・地方創生モデル】移住ママ社長2人が包括“ピカプク同盟”協定開始

ある日2人で話していて気づきました。目指すゴールは似ていて、お互いの得意不得意が異なり、興味ポイントが違うから、逆に組んだ方がはやいんじゃないか?営業が得意な人、運営が得意な人、新しい取り組みが好物な人、人がイキイキするのを見るのが趣味な人。なにより、悩ましいことも、2人だったらクスクス笑えるし、頭も気持ちもガチガチになる出来事も、ゆるふわに考えることができるんじゃないか?

取り組みを進めながら、強みを活かし合う同盟のあり方を提示していきたいと思います。