流山本町を「伝える」プロジェクト

このプロジェクトで、WaCreationは「人材育成」「企画プロデュース」「営業代行」を担当しています

■流山本町を伝えるプロジェクトとは

流山市は30~40歳代の子育て世帯が10年間で約2万8千人増加、2017年の転入超過数は政令指定都市を除き全国1位を誇ります。
つくばエクスプレス周辺へ新市民が集中していますが、会社と家の往復、または自宅近所以外見たことがない・・・なんてことはよくあるのではないでしょうか。
白みりんの発祥地であることや、市民たちがつくった鉄道があることをはじめとし、当時の「東葛県庁」があったほどの歴史があることをどれくらいの新市民が知っているでしょうか。
興味を持ってみるとまちは楽しく、まちの歴史や人を知れば知るほどまちを好きになったり、住みやすくなることもあるはずです。
地元の方々のお力をお借りし、新市民がまちの歴史や文化を理解した上で、一緒にまちの課題を解決したり地元を盛り上げ未来を創ることを推進します。

その手段の一つとして、「流山本町を学ぶツアー」を実施し、ツアー後は「まち歩きイラストを書く」という企画を実施しています。

イベント実施日は、machiminのイベントページをご参照ください。
イベントは、流山市民はもちろん、流山市民以外の方、外国人の方も参加歓迎です。

■WaCreationでは

<人材育成>

やりたいことはあるけど自信はない…特にやりたいと思うことはない…というママさん達は多いです。コミュニティでワイワイしながら仲良くなっていく中で、「できるのなら、本当は〇〇がしたい」「人に言われて強みが分かった」「小さいトライの中で自信がついた」と変化していくのをmachiminオープン以来複数見てきました。そして、machiminのスタッフとなり運営を支えてくれています。

<企画プロデュース><営業代行>

コミュニティに集まる人の「したい気持ち」や、そこで知り得た「まちの課題」を解決するプロジェクトチームを結成し、リーダーを立てながら推進しています。その中で異質なメンバーが繋がりながらワクワクする取り組みを実施、さらにファンやパートナーを拡大していきます。自然と、”こんなプロジェクトをやりたいが〇〇な人はいないか”、”〇〇をやるなら得意なのでご一緒したい”という声が増えてきました。

関連リンク

machiminイベントページ
https://wacreation.com/machimin_calender/

FaceBookページ
WaCreationの流山本町を「伝える」プロジェクト
https://www.facebook.com/nagareyama.honcho.tsutaeru/

Kanoko-かのこ-【家族と子育ての多様性を伝える、専門家発信のWebメディア】
イラストレーター/ツアーコディネーター/インタビュアー・ライターであり、この流山本町を伝えるプロジェクトのリーダーである橋本文さんが、まち歩きイラストをきっかけとして、自身を題材とした連載をしています。
【はしもとのあしあと】Vol.1 コミュニティに所属して活動することで自分の「強み」や「良さ」に気づけた話
https://www.facebook.com/Kanoko.Info/